(公益社団法人 大阪府剣道連盟 認可団体)  大阪府 堺市内で行われる大人だけの剣道団体。 堺市堺区・西区の2つの稽古場所を使い 毎週金曜日に活動中。剣道が稽古したいと望む大人 どなたでも参加できます。
稽古で強くなる
2006-11-30 Thu 23:22
 今日は東急で稽古です。左足のふくらはぎの状態が悪いが気にせず稽古です。
 仕事で少し遅れて道場に入るとO山先生の厳しい指導が耳に入ります。「何故!?そうするのか?」を極め細やかに説きながら指導なされます。 私はピンポイントで少しだけ子供達にアドバイスです、。
 何時でも打てる「足」と「体制」と「気持ち」を基本打ちのどの場面でも出来るように指導します。
 攻め込む時・振り返った時など左足を張り、その上に左腰が座りおヘソと左膝が相手を捕らえるように指導します。
ここの所の表現が難しいですね、子供に「どう?」伝えるのか、、指導者の腕の見せ所です。 
 低学年と真剣勝負をしました。3尺2寸の竹刀を使い両膝をグッと落とししっかり胸を張ります。かなりキツイ体制ですがこれで2年生と互角に稽古が出来ます。背の高い大人が長い手足で長い竹刀で「懸かって来い!」と言ってもこどもには何も出来ません。
 同じ目線より構え中心を割りながら攻め入ると子供も「攻め」を強く感じます。子供達と30分稽古しただけでフラフラに成りました。
 
オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
8学区稽古会
2006-11-29 Wed 23:57
 今日は店が定休日なのですが雑務に追われて気が付くと夕方!でした。 堺工に着くと2名が稽古をしています。聞くと??講習会との事でした。(工業学校には良くある免許や資格の講習です。就職も有利に成ります) K田先生と指導法について話した後身支度をして泉北高校に向かいます。 この時が1番気が重く行くのを辞めてしまいたく成ります。 2週間に1度こちらの先生方に「懸かる」事が自分にとって如何に大事な事か解っているのですが、いつも蛇に睨まれたザリガニ!に成ってしまう私にとっては本当に辛い稽古でもあります。T田先生、Ⅰ田先生、K内先生、O村先生、Ⅰ畑先生、O畑先生、Mノ上先生と懸かりました。今日は「下がらないぞ!!」と心に決めて稽古に望むが、山のように大きな先生方の剣道の前にどうする事も出来ず少しずつ間を外す(逃げる)と、スス!っと詰められドンドン!!です。稽古の後で先生方にお言葉を頂き、恥ずかしさと悔しさを抱えて泉北高校を後にします。K田先生と帰りの車の中で「先生方の攻め」と「気」について話しました。私達若手はどんどん「懸かる」が行き着いた答えでした。
左足のふくらはぎにかなり痛みがあるのでそのまま帰宅しました。
 いつも身の入った稽古をしなければ、、。
 オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
東急にて稽古
2006-11-28 Tue 23:29
 今日はいつもより子供達の人数が多いようです。
日曜日に河内長野で小山田源流館様主宰の試合がありそれで?なのかな? 体操、素振りとこなして行く中で子供達を観ていると、タマにダラダラ、目が合うとシャッキリ!、、。これは気持ち、、。モチベーションの違いですね。みんな「強く成りたい!」はず!なのに、「強く成りたい」と「稽古を一生懸命やり続ける」がイコールに成っていないですね。 教育にはある程度「強制」も必要ですが「自主性」も育って欲しいものです。 少し悲しくなりました、、。
 気分を切り替え、、ハイ!、面付け~
高学年を基に「切り返し」です。背中と肩の筋肉を意識して大きく打ち込んで行きます。1本も気を抜かず渾身の力で打ち込んで行きます。
 低学年と高学年に分けて試合の稽古をします。子供達もこれは楽しそうです。 高学年は先生方と地稽古と切り返しをして終了です。
  指導者の力で「自主性」も引き出せるはずです。
    そこを勉強しなければ、、。

 作った打ち込み台は早速子供達の餌食です。
 頑張れ”打ち込み台君”!!  
 英祥君の打ち込み

 ご要望あれば作りますので坂井まで、、。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
打ち込み台を作ってみよう♪
2006-11-27 Mon 14:50
 東急は1週間に4回稽古日が在るのですが、子供達にの都合により2回しか来れない場合があり、家の中でお手軽に簡単に稽古が出来ないものかと考えていました。タイヤで作る打ち込み台は溶接機を使い材料を集めるのも大変なのです。そこで、●ーナン様で売っている材料だけでコストを抑えて安価に「打ち込み台」を作ってみました♪材料代は2275です
テツ君の横で作成

作成中
高さは135cmです
   真ん中の継ぎ手みたいなのは小手打ち用のジョイントです。
 雨が降って来たので店の中で続きです、、。

ぬのを巻いて面を被せて出来上がり
 強度が心配なので啓祐君が試し打ちです。
 これが、上手く行けば子供達みんなに作ってあげれるのだが、、。
 
ちなみにコストは¥2275でした。
これで良ければ作りますので詳しくは坂井まで、、。ご連絡を。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
英彰剣道クラブ様
2006-11-26 Sun 23:48
 今日は朝から英彰様の稽古です。仕事の合間に覗きに行きますとⅠ田先生が「気剣体の一致」をイメージした打ち込みを指導されております。 大きな動作からの打ち込みから小さな初動の打ち込みへと、、。どちらも「強く!」「前へ!」と指導されます。 打ち込み後小さく素早い足裁きで前へ抜け、右足を軸に180度ターンし「ソコ!」から何時でも打てる体制と左足と気持ちを作り、基立ちの誘いと身の入りで再び打ち込みます。実のある稽古を練って行きます。 地稽古を少し行い切り返しにて終了。
 以前、Ⅰ田先生が言っておられました、「剣道を本気で20年以上稽古しているが『気剣体の一致』した打ちがなかなか出来ない」と、、。 私達も普段の稽古で「気剣体の一致」を考えているでしょうか?如何に自分が愚かで雑な稽古をしているか、、。
  反省し改めようと思います。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
英彰剣道クラブ様
2006-11-25 Sat 23:18
 今日は湊小学校で稽古です。こちらもテスト前のせいか人数が少ない中での稽古と成りました。その分一人一人に目が行き届きます、、。
 今日は体力作りを考えたメニューですので子供達には「キツイ」稽古です。足腰を鍛えて打つべき時に打てる土台を作って行きます。足を継がないように気を付けて大きく振りかぶり渾身の面を打ち込んで行きます、、。
  18:15、、英彰様の稽古が終わり直に東陶器春風館様に向かいます。
啓祐を送り私は仕事に戻ります、、納品と打ち合わせを済ませ道場に戻ると元太刀3人の先生方に子共達が懸かっています。K木先生の鋭い剣が子供達をなぎ倒し、Ⅰ塚先生の激しく強い「気」が子供達を覆い、K谷先生の静かな足裁きと体攻めが子供達を圧倒します。いつも子供達の「本気」を真正面より受け止められております。
  ありがとうございます。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0
東陶器 春風館様
2006-11-24 Fri 23:31
 今日は春風館様に出稽古に行きました。珍しく人数が少ないので??父兄の方にお聞きすると「テスト前」との事でした。早いものですね!もう直12月、子供も忙しいようです。
 
 稽古は素振りからタイヤ打ち・足裁きを意識した打ち込みへと続いて行きます。稽古を通して伝わって来る「本気!」が印象的です。終始 真剣に稽古する姿は見習わなければ、、。
 剣道を遣らされるか!求めるのか!同じ稽古を行っていてもそこには「差」があり埋まる事の無い「大きな差」に成ります。
 私も頑張らなくては、、。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
 
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
吉報
2006-11-23 Thu 23:28
 今日は朝から自宅の大掃除です。未だに出しっぱなしの扇風機やクーラーのフィルターの清掃、窓拭き、網戸洗い、壁・建具の修理を子供達といっしょに行いました。 トイレも子供等3人で拭き掃除しました。この時に床から便器まで身を乗り出して行います、始め子供は嫌々ですが「トイレ掃除の大切さと大変さ」を言って聞かせ やって見せると自分から率先して手を掛け掃除します。自分で掃除する事で汚さないようになり綺麗に使います。綺麗になると気持ちも良いものですね。

 お昼を回った頃、堺工のキャプテンより連絡があり昇段審査3段の実技の合格を頂いたとの事、しかし1年生2人の初段が残念な結果でした。 自分の合格より後輩の事を心配しフォローしています。成長しましたね♪ 次回、彼が落ちた2人を必ず合格させてくれるでしょう、。

 換気扇の掃除を忘れました!

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
英彰剣道クラブ様
2006-11-22 Wed 23:31
 今日は夕方より堺工に行きました。新チームに成り新しい色も生まれ始めています、、。顧問のK田先生より徹底的に足腰を鍛えられており今が頑張り時ですね、私は遠くから見守るように務めております。
 稽古は新キャプテンに任せ部室の整理整頓に時間を掛けました。
明日は昇段審査です、、吉報を待ちます。

 夜、英彰剣道クラブ様に出稽古に行きました。タイミングが悪く
懸かる稽古が出来なかったのですが、稽古の最後にM原先生に「構え」を教えて頂きました。帰宅して文章に残しておこう、、。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
コックを効かす
2006-11-21 Tue 23:13
 今日の稽古は全体の体操の後「5分走!」をしました。私は子供達と走って勝負!です。 その後休憩を挟んで面付け・切り返しの稽古へと続きます。
 稽古はO山先生にお願いして、私は怪我で剣道が出来ないマコトと話をしながらマンツーマンで稽古をしました。怪我などで少し離れてしまうと気持ちまで剣道から離れてしまい、久しぶりに稽古に来た時には「自分の居場所」が分からず不安に成る事もあります。 学校の事・兄弟の事・勉強の事といろいろお話しながら「竹刀で物を打つ」稽古をしました。「打つ」とは剣道では「コックを効かす」事です。秘密の特訓?!でマコトと「コック」を効かす稽古を繰り返し行いました。
 もちろん、柔らかく強い剣道の肩・肘が出来てその次に手の内やコックに成るのですが、今日はそこだけに集中して稽古をしました。
 野球やテニス・ゴルフはコックを横に使います。フェンシングと剣道はコックを縦に使います。 それぞれ「物を打つ(突く)」の後にフォロースルーがあります。その際どれも力が抜けていますよね、「インパクト」の瞬間にだけ「力」を上手く働かせるには「スナップ」を効かせて直に脱力しないといけないのです。その手首の使い方が横か縦かの違いだけです。剣道の指導では「竹刀の先をビュン!と走らせる」や「パクッ!スパッ!と打て」と表現されます。 この当たりの教え方や表現方法が指導者の腕の見せ所では無いでしょうか。 
 私ももっと勉強しなくては、、、子供達の為に。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
昇段審査
2006-11-19 Sun 23:00
 最近、昇段審査が大変厳しく成りました。業界?の方曰く、「8段」は「7段」の次では無く「7段」は「8段」の一歩前!という解釈から7段審査が恐ろしく厳しく成ったとの事、その影響から他4段まで厳しく成ったとの事です。(実は少子化で子供の昇級が減って●連の資金繰りが厳しくお金集めだったりして、、。)
 11月3日に「全日本選手権」が放映されました。それ以外でテレビ・マスコミ等に剣道が取り上げられることは皆無に等しいです。生放送であんなの流しても誰がどうして勝ったのか分かるはずが有りません。 スローの映像や競技者の普段の稽古風景やインタビューを入れて編集するなど見せる工夫をしなければ、、。
 剣道人口を増やすにはどうすれば良いか、お金集めに奔走する前に底辺を増やす「努力」が先では、、。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

20061120092927.jpg

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
東急の稽古
2006-11-16 Thu 23:08
 今日は仕事の都合で7時を10分ほど過ぎて道場に到着です。いつもの半分位しか子供達の姿が見えません?そろそろ東急も受験モードに入って来たのか、中学生と6年生の顔が見えません。(剣道と同じ位勉強も頑張って欲しいものです)
 今日も素振りは鍔を外し左腕の脇を締めてお尻まで振りかぶって素振りを行います。その際、左拳は頭上ギリギリを通るようにし、振り下ろしは富士山の裾野のようなラインを通るように指導します。肩・肘・の順に極め最後に手首のコックを利かせて打ちます。ビシッと極めるにはやはりタイヤ打ちですね、子供達全員に打ち込み台を作ってあげようと考えております。
 素振りの後は直に面を付けて切り返しです。左手の運用と両膝の運用に注意を与えながら練って行きます、人数が少ない分極め細やかな指導が出来ます。 パターン稽古までこなし休憩。あれだけキツイ稽古をしてもケロッとしています、体力も着いて来ました。
 小休憩の後、懸かり稽古と地稽古です。しっかり攻めて打ち込んで来る子供には綺麗に打たせてあげ、それ以外はイナシます。苦しい稽古ですがこれで子供達は学んで行きます。
 最後に私がK先生に懸かり稽古をお願いして終了。
  みんな良く頑張りました。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

 20061117094627.jpg

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
ボージョレーヴィラージュヌーボー
2006-11-15 Wed 23:00
 今日は店が定休日にもかかわらず、地方発送を含めて物凄い量の仕事に追われました。11月16日(木)の解禁日には店先が忙しく他の仕事が出来ないのが分かっているので今日のうちに仕事を減らさなきゃ、、。
 夕方、最後の配達を夜に残し堺工に向かいます。卒業アルバムのに乗せる写真を取り直すのに3年生が揃って来ております。撮影会の後K田先生と生徒が稽古を行います。私は生徒と剣道形を打ちます。竹刀の交差する音と掛け声が心地よく道場に響きます。この音が絶える事無く響き続けますように、、。
 
 6:45分、金岡高校に到着、今日は8学区の稽古会でもあります。生徒さんと数人の後、K内先生、I田先生、S根先生、Ⅰ町先生、と懸かって行きます。前回よりの課題である左足の運用を2週間考え稽古にて実践して来たつもりでしたが、山のような先生方の前では踏ん張れず!踏み込めず!撃ち倒されます。前回の反省が生かされておりません、反省と悔しさを抱え道場を後にします。そのまま英彰剣道クラブ様に出稽古です。体も重く左足のふくらはぎが痛いが稽古に参加、先の懸かった稽古を意識し懸かるつもりで若手の方数人に願います。最後にA古先生に願いますが全て出鼻を取られます。終始「雑」な稽古をしてしまいました。子供達には見せられないですね。
 また、明日から頑張ります。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
   
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
東急車輌剣道スポーツ少年団
2006-11-14 Tue 23:00
 今日は本当に久しぶりに「技の稽古」を行いました。相手を崩してからの引き技や返し技などを順を追って説明しながらこなして行きます。
 出来るだけ子供に解り易く解説する努力はするのですが、年齢や習熟度によって飲み込み方が違います。 O山先生が一人一人にアドバイスをして頂けるので助かります。 M先生、Ⅰ谷先生も加わり大人が基に立ち地稽古です。
 この頃、時間を区切らずに「じっくり練る」稽古を行っております。大人も子供も真剣にぶつかります。子供達には刀による命の取り合いのつもりで掛かります。 お互いが「心も体も本気でぶつかる真剣勝負」を子供の時に経験し、体力の限界まで稽古する経験が強く逞しい「負けない心」を造ると考えます。
 真剣に向き合う事でお互いを認め合うのです。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら



<20061115113918.jpg

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
公立校の教育 その2
2006-11-13 Mon 23:11
 以前、少し触れました公立の小中学校の教育について皆様より反響がありました。そのメールを幾つか紹介したいと思います。
 陰湿な「いじめ」と学校の「知らん顔?」により転校なされた例です。 1、小6の女の子は携帯に一斉に「死ね」と言うメールを送られた。 2、中1の女の子も「消えろ」というメールをチェーンメールで膨らませ100件近く送られたとの事。 3、小4の男の子はほぼ1年間毎日「砂」をカバンや靴・給食にまで入れられたとか、、。
 学級崩壊についても多くのメールを頂きました。1、小2の父兄からは参観日の授業中に先生が注意すると突然教室中を走り出し?教室を飛び出してしまう(毎日?らしい)、、。 2、小4の父兄からは特定の子供4人が授業中しゃべる!遊ぶ!ゲームする?などで他の子供達がまったく勉強出来ない!しかもその子達は九九が出来ず?自分の名前すら漢字で書けず読めない?と、、。 
 今、子供達に何が起きているのでしょう?学校で何が起きているのでしょう?
 私一人が喚いても何も変わらないでしょうが、「剣道」が出来る事、「剣道」で伝えられる事を考え子供達の力に成ってあげたいです。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
堺剣道協会様
2006-11-12 Sun 23:08
 今日は朝から「2代目の打ち込み台」を作成しました。子供の成長に合わせて台の高さを少し高めに作りました。(初代は溶接が甘く何度か手直しをしたので今回は厚めの鋼管を使いました。)
 昼を少し回った12時30分、H島さんとご一緒に堺剣道協会様、主催の練習試合に行きました。低学年は7チーム編成で団体戦、高学年は個人戦にて行い最後に地稽古をして終了。東急の子供達も参加し、敗戦無しで終わりました。
 堺剣道協会様の稽古が終わって直に東急の稽古に向かいました。啓祐がお腹を空かせていたのでコンビニに寄りおにぎりを買い車の中で食べながら道場に向かいました。 
 今日の東急の稽古は肩と肘を大きく柔軟に使う素振りの稽古から始めました。 竹刀の鍔を取り左腕の脇を出来るだけ開かないように注意しながらお尻まで振りかぶる素振りを行います。 刃筋が立ち肩の関節を柔らかくし肘を十分使う事が出来ます。 下半身の移動に伴い肩・肘・手首・の順に腕を伸ばすような素振りをイメージするように指導します。
 
 今日は終始「大きく!強く!刃筋正しく!」をイメージした稽古をしました。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
新入団員
2006-11-11 Sat 23:36
 今日は素振りの後、直に面を付けて「打ち込み」を練って稽古しました。 構えたその場から足を継がず正中線を外さず左脇が空かないよう一人一人気を配りながら「大きく強く正確に」です。その後の稽古も
先生方が基と成り面と小手面だけ打ち込みです。ここで構えと足裁きを修正して行きます。
 最後の地稽古では子供達と真剣勝負です。みんな少しずつですが強く成って来ました。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
 
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
健心塾様
2006-11-09 Thu 23:05
 今日は仕事で貝塚に行く用事が有りましたので、夕方息子と一緒に「健心塾様」に出稽古に行きました。 「こんばんわ!」「よろしくお願いします!」と元気な子供達の声に迎えられました。利用なされている体育館(津田小学校様)が手頃な大きさで中央に大きな姿見の鏡があり空間としては申し分無い道場です。 代表のM下先生の指導する声が子供達の耳にしっかり届きます。稽古は「基本、基本、基本!」です。 子供達には「左手の運用」と「正中線を意識させる切り返し」をじっくり練って行きます。 試合試合で試合一辺倒の少年剣道において、「子供達の財産に成るような基本!」を教える素敵な道場です。
 私も地稽古より参加させて頂き子供達と剣を交えました。懸かって来る子供達の真剣な眼差しと「前に前に出る!」剣道に圧倒されます。
 最後に掛かり稽古を全力で撃ち切り終了、、。
  帰り際まで「ありがとうございます!」「さようなら~!」と礼儀正しく気持ちの良い子供達でした。 
  
 ありがとうございました。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
 
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0
文化祭
2006-11-08 Wed 23:25
 今日は店が定休日なので朝から冷蔵庫の整理をしました。-5℃の冷蔵庫に3時間かけて日本酒の整理と棚卸しをしました。 生酒が多いので電気を切ることが出来ず体の芯か冷えてしまいました。
 夕方、堺工に稽古に行くと珍しく誰も居ません?文化祭の準備で大変らしく、稽古は中止と成りました。遅れてきた生徒と2人で道場の掃除と竹刀の手入れをして帰宅しました。
 
 17:40 今日は息子の通っている英彰剣道クラブ様の稽古の日です。家族4人で道場に向かいました。稽古が始まるまでの時間、息子は楽しそうにおしゃべりしながら道場の掃除、下の娘はお友達とはしゃぎ回り、家内はご父兄とおしゃべり、稽古前の楽しい時間です。
 稽古は足裁きを意識した切り返しを重ねて行きます。その後は「攻め」を意識し「足で攻める」打ち込みをされていました。

 大人が基太刀となる懸かり稽古から私も参加させていただき、子供達を鍛えました。その後、T橋先生に懸かり上から乗るように攻められ出端を何度も打ち込まれ、I田先生には芯を外さない強烈な体攻めに成す術も無く面を何度も打ち込まれました。
 
 反省ばかりです。また、明日から頑張ります。

 オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
  
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
木枯らし1号
2006-11-07 Tue 23:18
 昨夜未明より猛烈な風が吹きつけ各地に重大な被害を及ぼしました。
我が家も洗濯物が飛ばされ腹筋台と打ち込み台が倒されました。(笑)

 稽古に来る頃には、日も沈み肌寒く冬の訪れを否応無く認めざるを得ない気候でした。あぁ、今年もついに「来た!」と誰もが思ったでしょうね。
 ランニングと体操をやり終わった頃には子供達はすっかり体も温まり「寒い」なんて言葉も出て来ません。素振りを終えると体が冷えないよう直に面付けをします。 今日は人数が少なく子供に目が行き届き、基本稽古の中で先生方がそれぞれ悪い所を修正して行きます。
 子供の「良い所」を伸ばして行くような指導を心掛けているのですが、ポイントとなる「足裁き」などは直して行きます。 前回と同じく掛かり稽古で子供達をどんどん鍛えて行きます。人が休んでいる時に稽古し、人がテレビを見ている時に稽古し「自力」が着いて行きます。
 K毛先生とO山先生と私で東急の子供達みんなを「強く正しい子供に育てよう」「強く正しい剣道人に育てよう」と模索し実践し反省する毎日です。 明日は堺工と英彰様の稽古に行きます。


オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

 
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
公立校の教育
2006-11-06 Mon 23:06
 最近、子供の教科書をじっくり眺めて「オカシイ?」と思い、機会を見つけては他の子供の教科書も見せて貰いました。やっぱりオカシイです。
 全ての教科の教科書が薄く内容に乏しい、「ゆとり教育」とやらでそのように成ったようです。
 ある、ご父兄が言っておられました、「公立の小中学校の教育と環境では何1つ教えて貰えないので、絶対!塾などで教育しなければ高校・大学なんてまともに進学出来ない」と、、。ひどいもので5年生に成っても「九九を覚えていない?」子供も居るとも聞いております。 可愛そうなのは「何処が解らないのか解らない?」子供なのですが、親の立場からすると、あまりにもレベル(失礼)の差がある子供と自分達の子供とを同じ教室に押し込められる事に不安と憤りを感じているようです。だから、無理してでも「私立の中学校」に入れようと努力されているのです。

 東急の稽古が週4回、年間140回を超えます。稽古に「100マス計算」でも入れてみようかな?

 オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
東急の先生
2006-11-04 Sat 23:48
 今日は「基本に立ち返り」刃筋正しく大きな打ち(動作)で切り返しをじっくり稽古しました。 先日の試合での反省から、疲れた時や打ち合いの中で「左手が正中線から外れる」のを直して行けるように工夫しました。
 基本打ちを反復して行う中で個々に注意したり、掛かり稽古の中で子供達を鍛えながら直して行きます。  子供達には「キツイ稽古」ですが、これが1番効果的です。
 
 稽古後、岡本先生の80歳を御祝し、先生より「東急の歴史」と「歩み」を聞かせて頂きました。

 ありがとうございました。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
高校総体とスポーツ少年団の試合
2006-11-03 Fri 23:10
 今年は大阪でインターハイが行われた影響で大阪総体の遅れて今日の開催と成りました。堺工も3年生が高校生活最後の公式戦です。悔いの残らない試合をしてもらいたいものです。
 同日 高槻で子供達の試合がありそちらの監督で高校生の試合には行けませんでしたが、代わりにO先生に観て頂きました。

 子供達はと言うと近畿大会の予選の団体と中学生個人が共に敗退。小学生2,3,4年生を決勝に立たせる事が出来ました。結果は3年生、4年生が優勝、2年生が準優勝でした。エイショウ、リョウ、よく頑張りました。ヒビキ、構えを直して出直そうね。
 夜遅くまで大人も子供も本当にお疲れ様でした。

  
オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

 
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
稽古は厳しく
2006-11-01 Wed 23:46
 今日は朝(ほとんど深夜)から奈良の酒蔵様に新しい甑(お米を蒸す釜)を観に出かけ「久しぶりに来たんだから汗流して帰りや」と言う事で、酒造り(力仕事です)を手伝い夕方堺工に滑り込みました。
 試合前で熱の入った稽古を行っていましたが、人数が少ない分稽古も単調に成りがちです。競い合い励まし合う仲間が少ない事は本当に残念です。顧問のK田先生に稽古をお願いしました。昇段前でもあり気の充実した剣道をなされておりました。
 生徒一人を連れて「8学区の稽古会」に行きました。先生方の山のようひ大きく激しい「気」で泉北高校の体育館が震えているようでした。 I田先生にお願いする時に「今日は攻めて下がらないぞ!」と心に決めて向かうが上から下から攻め崩されジリジリ下がってしまいます。
 気を取り直して先生方に懸かるが、終始攻め崩され独りよがりの稽古となってしまいました。
 
 「英彰剣道クラブ様」に着いた時、時計は8時30分を指しておりました。「迷わず打ち切る」を思いながらM原先生にお願いするが、強烈な攻めに押し込まれ 打ち込まれ 成す術も無く、I 田先生にお願いするも、遠間からズドン!ズドン!と強烈な面を何度も頂戴し、私の間合いでは打たせて貰えず引き出され何度も打ち込まれました。先日の7段選抜でもご活躍されその疲れすら感じない凄みのある剣道でした。

 稽古後、「居付き」と「攻め」についてお話を頂戴致しました。

  
オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら


  
別窓 | 日記 | コメント:1 | トラックバック:0
| 大人の剣道稽古会 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する