(公益社団法人 大阪府剣道連盟 認可団体)  大阪府 堺市内で行われる大人だけの剣道団体。 堺市堺区・西区の2つの稽古場所を使い 毎週金曜日に活動中。剣道が稽古したいと望む大人 どなたでも参加できます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
一流の条件
2007-10-22 Mon 23:38
大阪府立堺工科高校剣道部道場


少年剣道…20年前まではどこの道場も100名前後の子供達を抱えていました。

その頃は、師弟の絆があり、師を崇める絶対的な信仰に似た信頼が在りました。 それから10年経つと様変わりしました。剣道が他のカルチャースクールと天秤に掛けられます。コンビニで便利に買い物するように、『簡単に』結果を求める親もこの頃から増え始めました。 端的な結果と勝ち負けが評価の対象とされ始めます。
一流だった道場がぐらつき崩れ始めたのもこの頃でした。

10年前と今と比べると道場の指導者に変わりはありません。逆に言うと、若い世代が育たず、年を老いた指導者がその身を削って指導なされています。剣道界に必要とされる人材は社会においても必要とされます。
 しっかりとした指導理念を持ち後に続く世代にそれらを伝え、色んな世代が共に遠き目標に向かい歩む道が途絶えた瞬間でもありました。
 
 少年剣道のおいて、「1流の条件」には必ず「1流の道場」、「1流の指導陣」、「1流のハートと志を持つ子供」が必要です。
 
  道場…適度な空間で柔らかく踏み込みや送り足に最適な床など。
 指導陣…確固たる指導理念を持ったトップとそれらを受け継ぎ伝える術を知る次世代。
  子供…我を知り他を思いやる心と何事にも一生懸命取り組む気持ち

 今は、それらにもう一つ加わります。「1流の親」です。昔は先生(師)の言う事には一言も言わなかった親が我が子可愛さのあまりクレーマーに成り、子供に甘く逃げ道をいっぱい作ります。 
  
 1流を知る世代が1流を継承出来ず、2流の人が3流の子育てをし、1流の成果を求めます。 
 電子レンジで、ハイ!出来上がり、と「1流」は出来ませんね、、。

 1流の下 「コツコツと黙々と稽古を続ける」事でしか1流は生まれないのに…   
  「π々地 春夏秋冬」ですね。




オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

↓ブログランキングです。ポチッ!と一押しお願い致しますm(_ _)m↓
FC2 Blog Ranking
 
 

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<大阪府立堺工科高校剣道部 | 大人の剣道稽古会 | 大阪つばさ剣道クラブ様&東陶器春風館様>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 大人の剣道稽古会 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。