(公益社団法人 大阪府剣道連盟 認可団体)  大阪府 堺市内で行われる大人だけの剣道団体。 堺市堺区・西区の2つの稽古場所を使い 毎週金曜日に活動中。剣道が稽古したいと望む大人 どなたでも参加できます。
東陶器春風館様&大阪つばさ剣道クラブ様
2007-11-30 Fri 23:42
 今日は愚息は東陶器春風館様に私は大阪つばさ剣道クラブ様の稽古です。 愚息を下ろし、K内先生と待ち合わせて平井中学校に向かいます。向かう車内で、東京八段審査の話をしました。大阪も多くの先生方が1次審査を通った事を聞きました。

審査をされる先生方の事も教えて頂き、今の八段に求められる1本が何かを知りました。私には到底届かぬ領域なのでしょうね…

少し早めに到着し、先生方にご挨拶をして雑談をします。 ストレッチをしながら先生方から多くを学びます。 北辰一刀流の歴史、柳生家の昨今、後でメモにとりました。
ダブル竹刀の切り返し




稽古は1番にK内先生に懸かります。
立ち会いの初太刀を絶対取る気持ちを蹲踞から構えに納めます。 遠間から触刃の間までの15センチが長く感じます。 間合いの攻防もそのままの苦しい心境のままです。強引に攻め入ってもパパッと体をかわして制されます。ここが苦しい。ヒラリヒラリと制され苦しい時間が続きます。
先生の剣先を見て!しまいます。手元がうわずり、背中に力が入ってしまいます。
 苦し紛れに表から張りながら面に、小手面に、飛びますが、全て制され矢のような面が何度も私の上に降り注ぎます。 小さく挫き張り巻き抑え、まるで生き物のような剣先と前裁きです。 苦しい時ほどしっかり構え気持ちを造りますが、機会を捉えることが出来ません。 
 機会を捉える打ち込みと懸かり稽古を頂き終了です。

 その後もU田先生、F原先生、H先生、E籐先生に懸かりました。

後で、K内先生に、打ち出す直前の体の強張りが色になる事を教えて頂きました。

071130_2135~0001.jpg



愚息を迎えに行くと、春風館様の道場から子供達の元気な声が響いていました。

ありがとうございます。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

↓ブログランキングです。ポチッ!と一押しお願い致しますm(_ _)m↓
FC2 Blog Ranking

  
スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<仕事&剣道 | 大人の剣道稽古会 | 石津剣道クラブ様>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 大人の剣道稽古会 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する