(公益社団法人 大阪府剣道連盟 認可団体)  大阪府 堺市内で行われる大人だけの剣道団体。 堺市堺区・西区の2つの稽古場所を使い 毎週金曜日に活動中。剣道が稽古したいと望む大人 どなたでも参加できます。
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告
彼女の剣ノ道 
2006-06-26 Mon 23:51
 私は府立堺工業高校と東急車輛の他にもう一箇所稽古に行っております。彼女に逢いに行く為に、、。彼女はとは3年前に出会いました。某県のH高校に稽古に行った時 中学生ながら特別に参加していました。彼女はすごく剣道が上手く強く小さな体でガンガン打ち込んで来る
真っ直ぐな剣道でした。ですが、どうも打ち込んで来る距離(間合い)がバラバラで私はそこを厳しく指導してしました。稽古会も終わり最後に礼をした時に初めて気が付きました。彼女は右目が見えないのです。「病気で去年から見えなくなったの、後1年でもう片方の目も、、。」 はきはき、キビキビ、実に気持ちの良い笑顔がかわいい女の子でした。 その子とはその日一日ですごく仲良くなりました。そしてその子は「そこで一番強い高校に入る!」と言っていました。「目が見えるうちに一番強い学校の剣道を学びたい」、、。
 去年、見事にW高校に入学しました!が去年の夏に会った時には彼女に光はありませんでした。しかし剣道は続けていました。相手の右小手に鈴を付けてその音と竹刀を触る感覚と“気”だけで稽古していたのです。(しかも強くなっていました) 私も久しぶりに稽古をお願いて出小手と諸手突きを頂きました。「坂井先生 私2学期から盲学校に転校するんです、でも、大好きな剣道は続けたい!どうすれば、、」
結局、だれも答えは見つけられませんでした。
 月に一度、基本打ちと稽古をするのが私達と彼女の楽しみでした。それも、4月で終わってしまいました。急性腎不全でした。彼女は死ぬ間際まで「剣道をしたい」と言っていたそうです。
彼女の死から私たちは多くを学び成長しました。残された者に出来る事は
「精一杯生き稽古すること」
ですよね。      

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<元気?微妙! | 大人の剣道稽古会 | 練習試合!?>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 大人の剣道稽古会 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。