(公益社団法人 大阪府剣道連盟 認可団体)  大阪府 堺市内で行われる大人だけの剣道団体。 堺市堺区・西区の2つの稽古場所を使い 毎週金曜日に活動中。剣道が稽古したいと望む大人 どなたでも参加できます。
少年剣道の昔と今
2006-07-03 Mon 13:07
 私たちが習って来た「剣道」と今主流になっている「指導法」は違うのでしょうか? 答えは個々様々でしょうが、私は「同じである」と思います。ただ「より解りやすい表現と教える時期の違い」は感じます。 正面打ち一つにしても「構えて振りかぶり、それが頂点に来て振り下ろす時に右足を送り出し(左足の蹴り押しにより)面を打ち込み、素早く左足を引き付ける」と習った事を記憶しております。 
 今、私たちは「構えて、右足をスーッと送り出し(左足の蹴り押しにより体ごと)左足にウェートが乗り切った状態でも体は崩れず、振りかぶりは大きくても小さくても肘と手首の角度は変えないように気を付け、打ち込みと同時に直左足の引きつけ」を目指しています。打突の瞬間には「雑巾(茶巾)を絞る」ではなく「両手を締める」と表現しています。このほうが「無駄な力を入れずに10本の指を上手く瞬間的に力を入れる」が伝わり易いからです。これらを何時教えるのか!昔は大きくなるに従い徐々に伝えて来ましたが、それは「足裁き」が出来ていなければ始まりませんし、素振りの肩(野球で言う肩)が出来てこそなのです。
 「何時教える」が難しいですね。もう少し深く考えてみます、、。

オリジナル焼酎 剣ノ道の詳細はこちら

スポンサーサイト
別窓 | 日記 | コメント:0 | トラックバック:0
<<カルチャースクールではないよ | 大人の剣道稽古会 | 福泉剣道会様>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| 大人の剣道稽古会 |

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する